エクソンモービル【XOM】より配当金を受領(2018年第3四半期決算を振り返る)



【スポンサーリンク】

《エクソンモービル【XOM】より配当金を受領》

エクソンモービル【XOM】より、12月分の配当金25.83ドル(1株当たり0.820ドル)、日本円に換算して2,931円を受け取りました(35株すべてNISA口座で保有)。


(1ドル=113.50円で換算)

エクソンモービル【XOM】34年連続増配中のスーパーメジャー

2018年4月10日

これで、

  • これまでにエクソンモービルから受け取った配当金の合計は152.33ドル(日本円に換算して17,289
  • 今年(2018年)受け取った配当金の合計は1,667.41ドル(日本円に換算して189,251円
  • これまでに受け取った配当金の合計は2,133.71ドル(日本円に換算して242,176円

になります(全て税抜き後)。

無事に配当金を受領したことなので、直近である2018年11月2日に発表された、2018年第3四半期決算の内容を振り返りながら、エクソンモービルの近況を確認していきましょう。



エクソンモービル【XOM】の2018年Q3決算の内容

2018年11月2日に発表された、2018年第3四半期決算の主な内容は、

  • 売上高は766憶500万ドルで前年同期と比較して+25.4%UP(市場予想の735億5,000万ドルを上回る)
  • EPS(1株当たりの利益)は1.46ドルで前年同期と比較して+57.0%UP(市場予想の1.23ドルを上回る)
  • 石油、天然ガスの1日当たりの生産量は原油換算で378万6,000バレルで前年同期と比較して▲2.0%DOWN

というもので、原油価格や天然ガス価格の急騰の恩恵もあり、市場予想を大きく上回る好内容なものでした。

他に発表された主なトピックスは、

  • 純利益は62億4,000万ドルで前年同期と比較して+57.2%UP
  • 上流部門の利益は42憶2,900万ドルで前年同期と比較して+270.0%UP
  • 下流部門の利益は16億4,200万ドルで前年同期と比較して+7.2%UP
  • ケミカル部門の利益は7億1,300万ドルで前年同期と比較して▲34.7%DOWN

というものでした。



エクソンモービル【XOM】への今後の投資方針

下のチャートは過去6カ月間の原油先物価格【WTIC】の推移です。

10月に入ってから現在に至るまでに原油価格は30%以上も値を下げており、それに伴いエクソンモービルの株価も再び低迷(決算後は一時的に息を吹き返しましたが…)しています(下記のチャートを参照)。

 

そして、次のグラフは金太郎がエクソンモービルに投資してから現在(2018.12.14)に至るまでの運用実績の推移ですが、株式の平均取得単価は79.2043ドル、現在(2018.12.14)の株価は76.94ドルなので、株式の評価額ベースで▲2.86%、インカムゲインも含めたROI(投資利益率)で+2.64%となっており、現在の状況は「損もしていないけど得もしていない…」といった状況です。

ただし、金太郎は、エクソンモービルは長期間保有すれば、まずまずの利益をもたらしてくれるはずだと考えて投資しており、2年にも満たない保有年数で「あーだこーだ」言っても仕方ないと思っています。

エクソンモービルをはじめとする石油関連株は、原油価格次第で業績が大きく変化し、それに伴いボラティリティは比較的高い銘柄です。

それゆえ金太郎は、ポートフォリオに占める石油関連株の割合を10%以内に抑えたいとポートフォリオをデザインしており、金太郎のポートフォリオの現在の石油関連株の占有率は、エクソンモービルが4.69%、ロイヤルダッチシェル【RDS.B】が4.23%となっており、ほぼ、金太郎の思惑通りの占有率(8.92%)になっています。

株価が大きく下がったり、ポートフォリオ内の他銘柄の株価が上昇するなどして、ポートフォリオのバランスが大きく崩れるようなことがあれば買い増しも検討したいと思いますが、現状では保有する35株をすべてホールドし、今後の相場の行方を観察したいと考えています。

エクソンモービル【XOM】、ロイヤルダッチシェル【RDS.B】共に安くなってきたので、更にもう一段下げるようであれば買い増しするかもしれません。

それではFinancial Goalを目指して!challenge to Financial Freedom !

注意
投資にリスクは付きものです。
投資判断は自己責任であることを忘れないようにしましょう。



【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA