ロイヤルダッチシェル【RDS.B】より配当金を受領(2017年第1四半期決算を振り返る)



【スポンサーリンク】

ロイヤルダッチシェル【RDS.B】より6月分の配当金37.60ドル、日本円に換算すると4,226円を受け取りました。

※(1ドル=112.4円で換算)

ロイヤルダッチシェル【RDS.B】は配当利回り5%超えの欧州石油メジャー

2018.05.25

これで、今年受け取った配当金の合計は、95.51ドル、日本円に換算すると10,735円になります。

ちなみに、ロイヤルダッチシェルの株式を米国市場(ADR)で購入する場合は【RDS.A】と【RDS.B】の二種類ありますが【RDS.A】はロイヤルダッチの流れを【RDS.B】はシェルの流れを汲みます。

両者の違いは、【RDS.A】は蘭国株扱いになるので源泉徴収税が15%引かれ【RDS.B】は英国株なので源泉徴収税がかからないという違いがあります。私はNISA枠を利用して【RDS.B】株を購入したので配当から引かれる税金は実質0円になります。

金太郎
ありがたや!ありがたや!(≧∇≦)

配当も受け取ることなので、直近である4月に発表された第1四半期決算の内容を振り返りながら、ロイヤルダッチシェルの現状を確認していきます。


売上高は、前年同期の497億3,200万ドルと比較して47%増の733億1,100万ドル。純利益は前年同期の4億8,400万ドルと比較して、35億3,800万ドルと大幅に改善されました。

原油価格の持ち直しや生産コスト削減の取り組みが徐々に発揮されているようで、上流部門(開発・生産)の採算性が大きく改善されています。

また、キャッシュフローも最悪の状態を脱したようで、少しずつ改善の兆しが見えてきました。

EPS(一株当たりの利益)も大幅に改善しています。近頃、またしても原油価格が不安定になってきましたが、是非、配当を維持できるように頑張っていただきたいです。(ちなみに、現在の配当利回りは6.91%とかなり高配当な銘柄です。)

それではFinancial Goalを目指して!challenge to Financial Freedom !

注意
投資にリスクは付きものです。
投資判断は自己責任であることを忘れないようにしましょう。



【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA