2018年11月の実績



【スポンサーリンク】

《2018年11月の実績》

12月に入り、早いもので2018年も残すところ後1カ月となりました。

皆さんは、2018年中にやり残したと感じることはありませんか?

金太郎は先月11日に行われた行政書士試験を受験したのですが、ものの見事に玉砕してしまい、やり残した感を半端なく感じています。

試験前に風邪をひき体調を崩してしまったり、勉強方法や時間の確保、試験に時計を持参しなかったこと(これまでに受けた資格試験には会場に時計が設置されていた)など、「あーしとけば良かった」「こーしとけば良かった」と、モヤモヤ感や後悔を引きずってしまっています。

ただ、失敗した点や反省点は掴むことができたし、試験を実際に受けると圧倒的に時間が足りない(解答に時間が掛かりすぎる)ということも経験することができたので、「今年試験を受けたことは無駄にはならないはず…」と頭を切り替え、来年こそは「合格するぞ!」と気持ちを立て直していますが…。

年齢を重ねるに連れて、「時間はあっという間に過ぎていく…」という事を実感します。

また、目標を立ててそれにチャレンジしていると、時間は更に加速して過ぎていくように感じます。

「限りある時間を有効に使う」という言葉はよく耳にする言葉ですが、「本当にその通りだ!」と強く感じる今日この頃です。

時間はある意味お金より貴重なものです。試験に落ちたのは残念無念ですが、そのことを再確認できたのは本当に良かったと思います。

それでは、定例の2018年11月末の米国株特定口座(+NISA口座)のポートフォリオの状況をまとめていきます。

売買

13日に、ブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】株を1株38.50ドル40買い増しました(すべて特定口座での保有)。

FDAによる米国内でのメンソールタバコ販売禁止の報道を受けてボコボコに売られているブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】を買い増し

2018.11.17

ポートフォリオの損益推移

ドル資産ポートフォリオ(キャッシュは含まない)の損益推移です。

ポートフォリオの損益▲2772.39ドル(日本円に換算して約▲31万,5000円)の減益で、先月末と比較すると▲1351.05ドル(日本円に換算して約▲15万3,000円)の減益でした。

投資回収率は3.46%で、先月末と比較して+0.19%UPしました。

米国株特定口座の資産状況の推移

米国株特定口座内のキャッシュも含めた資産状況の推移です。

11月は米国株特定口座内への入金はなく、2018年11月末迄の米国株特定口座への入金額は651万3,681円、2018年11月末時点での評価額は666万2,744円でした。

ROIは+2.29%(前月比▲1.42%)、トータルの損益は+14万9,063円(前月比▲9万2,719円)でした。

ROI(投資利益率)
ROIはReturn On Investmentの略で投下した資本に対してどれだけ利益が上がったかを表す指標です。

配当実績

11月のインカムゲイン(配当収入)は161.37ドル、日本円に換算して18,321でした。

1ドル=113.537で換算)

これで、これまでに受け取ったインカムゲインは2,091.29ドル(日本円に換算して23万7,438円)、今年受け取ったインカムゲインは1,624.99ドル(日本円に換算して18万4,496円)になりました。

株価急落中のブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】より配当金を受領

2018.11.28

iシェアーズ米国優先株式ETF【PFF】より2018年11月分の分配金を受領

2018.11.15

ベライゾンコミュニケーションズ【VZ】より配当金を受領(2018年第3四半期決算を振り返る)

2018.11.14

AT&T【T】より配当金を受領(2018年第3四半期決算を振り返る)

2018.11.13

ゼネラルミルズ【GIS】より配当金を受領(2019年第1四半期決算を振り返る)

2018.11.12



個別銘柄の状況

アルファベット【GOOGL】

  • 数量:8
  • 平均取得価格:1,024.00ドル
  • 2018年11月末の株価:1,109.12ドル(+8.31%)
  • 評価損益:+680.96ドル
  • 回収率:0.00%
  • ROI:+8.31%

アルファベット【GOOGL】はITの巨人Googleの持株会社

2018.07.10

ジョンソンエンドジョンソン【JNJ】

  • 数量:60
  • 平均取得価格:130.2973ドル
  • 2018年11月末の株価:146.59ドル(+12.50%)
  • 評価損益:+977.56ドル
  • 回収率:+1.84%
  • ROI:+14.34%

ジョンソンエンドジョンソン【JNJ】は半世紀以上増配を続ける配当王銘柄

2018.06.06

ブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】

  • 数量:160
  • 平均取得価格:54.7109ドル
  • 2018年11月末の株価:34.88ドル(▲36.25%)
  • 評価損益:▲3,172.94ドル
  • 回収率:+3.22%
  • ROI:▲33.03%

ブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】は世界最大のタバコ会社

2018.07.04

アルトリアグループ【MO】

  • 数量:90
  • 平均取得価格:66.0322ドル
  • 2018年11月末の株価:54.81ドル(▲17.00%)
  • 評価損益:▲1010.00ドル
  • 回収率:+3.61%
  • ROI:▲13.39%

アルトリアグループ【MO】は安定の高配当銘柄

2018.06.07

ロイヤルダッチシェル【RDS.B】

  • 数量:40
  • 平均取得価格:55.30ドル
  • 2018年11月末の株価:62.02ドル(+12.15%)
  • 評価損益:+268.80ドル
  • 回収率:+10.20%
  • ROI:+22.35%

ロイヤルダッチシェル【RDS.B】は配当利回り5%超えの欧州石油メジャー

2018.05.25

エクソンモービル【XOM】

  • 数量:35
  • 平均取得価格:79.20ドル
  • 2018年11月末の株価:79.48ドル(+0.35%)
  • 評価損益:+9.65ドル
  • 回収率:+4.56%
  • ROI:+4.91%

エクソンモービル【XOM】34年連続増配中のスーパーメジャー

2018.04.10

ウエストパック銀行

  • 数量:143
  • 平均取得価格:22.5954ドル
  • 2018年11月末の株価:19.05ドル(▲15.69%)
  • 評価損益:▲506.99ドル
  • 回収率:+5.11%
  • ROI:▲10.58%

ウエストパック銀行【WBK】は創業200年の老舗銀行

2018.05.28

AT&T【T】

  • 数量:60
  • 平均取得価格:37.141ドル
  • 2018年11月末の株価:31.23ドル(▲15.92%
  • 評価損益:▲380.46ドル
  • 回収率:+5.39%
  • ROI:▲11.68%

AT&T【T】は配当利回り6%超えの米国最王手の電気通信会社

2018.06.22

ベライゾンコミュニケーションズ【VZ】

  • 数量:50
  • 平均取得価格:47.5240ドル
  • 2018年11月末の株価:60.28ドル(+26.84%)
  • 評価損益:+637.80ドル
  • 回収率:+4.91%
  • ROI:+31.75%

ベライゾンコミュニケーションズ【VZ】はダウ30銘柄にも含まれる大手通信会社

2018.06.28

ゼネラルミルズ【GIS】

  • 数量:50
  • 平均取得価格:55.88ドル
  • 2018年11月末の株価:42.31ドル(▲24.29%)
  • 評価損益:▲678.60ドル
  • 回収率:+4.47%
  • ROI:▲19.82%

ゼネラルミルズ【GIS】はHäagen-Dazs でお馴染みの老舗食品会社

2018.06.08

PPLコーポレーション【PPL】

  • 数量:90
  • 平均取得価格:28.00ドル
  • 2018年11月末の株価:30.58ドル(+9.21%)
  • 評価損益:+232.20ドル
  • 回収率:+3.15%
  • ROI:+12.37%

PPL Corporation【PPL】は米国の高配当電力会社

2018.07.04

コカコーラ

  • 数量:20
  • 平均取得価格:42.00ドル
  • 2018年11月末の株価:50.43ドル(+20.07%
  • 評価損益:+168.60ドル
  • 回収率:+4.89%
  • ROI:+24.96%

コカ・コーラ【KO】は、55年連続増配中の世界最大の清涼飲料水メーカー

2018.06.13

iシェアーズ・コア米国高配当株

  • 数量:10
  • 平均取得価格:85.48ドル
  • 2018年11月末の株価:92.36ドル(+8.05%)
  • 評価損益:+68.80ドル
  • 回収率:+5.62%
  • ROI:+13.67%

iシェアーズ・コア米国高配当株ETF【HDV】は、分配金利回り3%越えのETF

2018.07.13

iシェアーズ米国不動産ETF【IYR】

  • 数量:70
  • 平均取得価格:77.7157ドル
  • 2018年11月末の株価:81.65ドル(+5.06%)
  • 評価損益:+275.40ドル
  • 回収率:+2.52%
  • ROI:+7.58%

iシェアーズ・米国不動産ETF【IYR】は、米国REITに幅広く分散投資可能なETF

2018.07.11

iシェアーズ米国優先株式ETF【PFF】

  • 数量:118
  • 平均取得価格:38.3169ドル
  • 2018年11月末の株価:35.19ドル(▲8.16%)
  • 評価損益:▲368.97ドル
  • 回収率:+5.64%
  • ROI:▲2.52%

iシェアーズ米国優先株式ETF【PFF】は高利回り、毎月分配型のETF

2018.07.12



2018年11月を振り返って

先月は後半に入ってからパウエルFRB(連邦準備制度委員会)議長のハト派よりの談話が好感され、米国株式市場は幾分が持ち直しました。

しかし、FDA(米食品医薬局)による米国内でのメンソールタバコの販売規制のアナウンスによって金太郎ポートフォリオの主力銘柄であるブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】とアルトリアグループ【MO】の株価は、ブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】が前月比で▲19.6%、アルトリアグループ【MO】が前月比▲15.7%と、暴落といってよい水準で下げており、金太郎の運用実績は先月、先々月と振るわない状況が続いています。

また、このように毎月運用実績の推移を確認していて毎回感じるのが、

金太郎
正直、ETFでポートフォリオを組めばいいんじゃね…
ということで、
金太郎
せっかくこんな優れた金融商品が発明されたというのに、素人が好き好んで個別株に投資するのは失敗の素では…
との考えが日増しに強くなってきています。

ただ、

金太郎
わかっちゃいるけどやめられない…
そういう魅力が個別株にあるのはまた確かであり、投資は理屈と感情のせめぎあいだとつくづく実感しています。

それではFinancial Goalを目指して!challenge to Financial Freedom !

注意
投資にリスクは付きものです。
投資判断は自己責任であることを忘れないようにしましょう。



【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA